無料査定フォームはこちら

キッチンカーのイベント・出店募集している場所の探し方

キッチンカーのイベント・出店募集している場所の探し方

キッチンカー(移動販売)を始めるための準備が一通り終わったら、いよいよ実際に営業です。直接お客さんと接することができるので、楽しみにしている人も多いでしょう。

キッチンカーは、近年苦戦を強いられている外食産業の中ではめずらしく右肩上がりです。自宅勤務の普及やコロナ禍などでテイクアウトの需要が高まり、キッチンカーが出店できる場所は年々増えています。
ですが、同時にキッチンカーを開業する人も増えたため、現在は「出店したいキッチンカーオーナー」に対して「出店場所」が足りなくなっているのも事実です。

たしかに、営業するための「出店場所」を見つけるためには少しコツが要ります。ですが、何通りかの方法を併用すれば、より効率よく、希望の場所で営業できるようになるでしょう。本記事では、出店場所探しの成功ポイントや情報収集方法、注意点などをご紹介していきます

キッチンカーの出店場所探し 成功させるポイントは?

キッチンカー(移動販売)で営業するには、まず募集側から選ばれなければなりません。
募集側は、イベントの主催者・団体、商業施設、個人所有の土地オーナーなどさまざまですが、「キッチンカーによって集客力が上がることを期待している」という目的で一致しています。

自分に合った出店場所を確保するためのポイントは、下記の2点です。
(1)提供メニューに合った出店場所を選ぶ。
(2)1つの方法だけではなく、さまざまな方法・サービスを並行して利用する。

(1)提供メニューに合った出店場所を選ぶ

出店募集を見つけたら、自分のメニューに合っているものだけに絞って応募しましょう。がむしゃらに申し込んでも選ばれませんし、運よく出店できても売上にはつながりにくいからです。

(2)さまざまな方法・サービスを併用する

なかなか出店場所を確保できないキッチンカーオーナーの中には、キッチンカー専門の大型サイトのみで検索している人がいます。
出店募集はさまざまなところに掲載されており、探す方法もインターネットだけではありません。1つに絞らずにできるだけ複数のサービスを併用することが、結果的に出店場所を確保できる近道です。

営業日別!キッチンカーの主な出店場所

出店場所を営業日で分けると、このようになります。お客さんの生活に合わせて、平日と土日祝日では異なる場所に出店するキッチンカーがほとんどです。

(1)平日……ビジネス街・大学・ショッピングモール・スーパーマーケット
(2)休日中心(数日間限定)……フェス・マルシェ・フリーマーケット
(3)休日中心……公園・遊園地・ゲームセンター・ボウリング場・書店
(4)曜日・時間帯を問わない……住宅街
(5)観光シーズン……観光施設・道の駅・高速道路のサービスエリア

キッチンカーの出店場所を探す5つの方法とは?

キッチンカー(移動販売)の出店場所を探すための、5つの方法を解説します。成功しやすく、取り入れやすい方法を挙げているので、ぜひ試してみて下さい。

(1)インターネットのキッチンカー出店募集

インターネットには、キッチンカー(移動販売)の出店募集を掲載したサイトが数多くあります。下見前に候補地を絞り込むこともでき、とても便利です。
全国版と地域版によって内容が異なるので、両方をチェックしましょう。

全国版の場合は、各地域にある出店募集をたくさん見られます。
イベント情報だけではなく、空き駐車場や空き店舗、高速道路のサービスエリアといった細かい出店場所も掲載されています。全国のキッチンカービジネスについてチェックできる点もメリットです。

地域版は、他のオーナーがチェックしていない情報を見つけられます。
エリアを絞った出店募集は、地元密着の総合サイトや市役所のサイトなどに掲載されていることがあります。全国版には掲載されない小さなイベントや出店場所を中心に営業したい人は、ぜひ登録しましょう。

(2)キッチンカー専門マッチングサービス

出店場所を探しているキッチンカーオーナーと、出店募集している土地のオーナーをつなげるマッチングサービスを利用する方法です。キッチンカー(移動販売)が人気の業態になるにつれて、以前よりも増えています。キッチンカーに特化しているため、効率よく出店場所を探せるでしょう。
インターネット同様、現地に直接足を運ばなくても候補地をチェックできます。

マッチングサービスには、無料版と有料版があります。
有料版の場合は登録料や仲介手数料がかかることもあるため、事前に確認するようにしましょう。

(3)SNSのイベント出店募集

無料で情報発信できるSNSは、出店募集側にも重宝されています。募集開始のお知らせを発信していることも多いので、関心があるイベント主催者・団体・場所などのアカウントはすべて登録しておきましょう。イベント中心の営業を考えている人にとっては、特に重要なツールです。

デメリットは、常に募集しているわけではないことです。随時更新している情報サイトやマッチングサービスとの併用をおすすめします。

(4)募集実績のあるオーナーに問い合わせる

キッチンカーを出店させてもらえるかどうか、土地のオーナーに直接問い合わせる方法です。ゲームセンターやボウリング場は、出店募集があまりインターネット上にありません。これらの場所に出店したい人は、ぜひ試してみて下さい。

そのとき、「キッチンカーが出店した実績のある場所を選ぶ」ことが大きな成功ポイントです。後ほど説明しますが、実績がない場所を新規開拓するのはかなり難しいため、おすすめできません。

(5)キッチンカーの組合・協会を利用

キッチンカー(移動販売)が増えるにつれ、地域ごとに専門の組合や協会が設立されるようになりました。掲載情報も、「全国」や「地域」などたくさんのパターンがあります。

入会費や年会費の有無、どのようなサービスがあるかは団体によって異なります。また、営業許可や衛生管理者の資格取得が入会の条件になっているケースもあります。

キッチンカーの出店 おすすめできない方法と禁止事項

キッチンカー(移動販売)の出店場所選びには、「おすすめできない方法」と「禁止事項」があります
開業後はやらなければならないことが数多くあります。思わぬところで時間を浪費しないように、しっかり頭に入れておいて下さい。

「出店場所を新規開拓する」はおすすめ?

これまでにキッチンカーが出店した実績のない場所を自力で探し、土地のオーナーと直接交渉する方法です。これはできるだけやめておいたほうが無難でしょう。交渉以前に断られることがほとんどです。また、たとえ交渉にはこぎつけたとしても、実際の営業スタートまでかなり時間がかかります。
「どうしても新規開拓に挑戦したい」という場合は、大きな商業施設ではなく、個人商店や個人所有の駐車場などをおすすめします。

公園・道路への無許可出店はNG

道路や公園に無許可で出店することは絶対にやめましょう。それぞれ、下記の法律に違反してしまいます。

道路の場合 → 道路交通法違反(管轄:警察)
公園の場合 → 都市公園法違反(管轄:自治体)

公園であれば出店できるケースもありますが、道路はまずありません。最悪の場合は罰金・懲役などが科せられます。

まとめ:メニュー・出店場所・探し方の「相性」が大切

キッチンカー(移動販売)の出店場所が増えるとともに、その場所を確保するためのサービスもバリエーション豊かになってきています。キッチンカー専用のサイトやマッチングサービスもあり、以前より効率的に探せるようになりました。

自分の出店場所を増やしていくには提供メニューと出店場所の相性、そしてそれに合った「探し方」を選ぶことが大切です。
まずはさまざまなサイトやマッチングサービス、SNSで情報収集し、自分のメニューや営業形態に合うイベントや出店場所をある程度チェックしておきましょう。その後、自分とは異なるメニューや地域もできるだけ幅広く見ておくことをおすすめします。

多くのキッチンカーオーナーにとって、キッチンカーは長期的に継続するビジネスです。外食のトレンドがどのようにイベントや出店場所に反映されているのかチェックすることで、ずいぶん出店側から選ばれやすくなるはずです。フジカーズジャパンでは、キッチンカーの製作・販売を始め、開業についてのご相談にも対応しております。出店場所の探し方についてもアドバイスさせて頂きますので、お気軽にご相談ください。

お役立ちコラム一覧へ戻る